2016年1月24日日曜日

International Builders show 2016

International Home Builders show 2016(インターナショナル・ビルダーズ・ショー)IBSが、1月19日から、ラスベガス・コンベンションセンターで、三日間開催されています。KBIS(キッチン&バス)の展示会も同時開催されました。

会場は、屋外と屋内にあり、屋外では、モデルハウスが立てられており、断熱、建材などの展示がされています。何が起きるかわからない現在社会に、何が起きても大丈夫という発電機も展示されていたのが、印象的でした。




屋内の展示会場は、セントラルホール、ノースホール、サウスホールにわかれており、セントラルホールは、住宅、家電、建材などのブースが集まっており、サウスホール2階は、同じカテゴリーで、若干小ぶりのブースが集まっています。サウスホールの1階と、ノースホールでは、KBISが開催されていました。



IBSの会場は、ホームビルダー関係者が多く、KBISは、インテリアデザイナーが中心となっていました。




セントラルホールには、GEなどの家電メーカーも出展しており、白物家電とが展示されていまし
た。日本との大きな違いを感じたのが、アメリカの白物家電は、住宅に埋め込み式となっていることが多く、ホームビルダーが選択するケースが多いようです。先日のCESで、白物家電のメーカーが出展していなかった理由がここにあるのだと思いました。





日系企業では、三菱さんパナソニックさんが出展されていました。日本では、当たり前のウオッシュレットがアメリカではほとんど普及されていません。いつかはアメリカでもと思っていますが、私が見つけられなかっただけなのか、会場では見当たりませんでした。是非、アメリカ市場参入をしていただきたいです。



防音の素材が、あまりにもすごく、足お止めてしまいました。NASAでも認定されている素材だとか。



会場には、中国パビリオンが、かなりありました。恐らく日本も同じだと思いますが、どの展示会でも、全く同じ、中国企業のブースです。



会場では、多くのセミナーも開催されていました。



来年度も、1月にラスベガスコンベンションセンターで開催されます。International Home Builders show 2016(インターナショナル・ビルダーズ・ショー)IBSに、ご出展、参加ご希望の方は、お気軽にinfo@mcrossintl.com まで、お問い合わせください。



0 件のコメント:

コメントを投稿