Agenda Long Baech(アジェンダ・ロング・ビーチ)



開催期間:2014年1月7日-8日
開催場所:Long Beach Convention Center(カリフォルニア州ロングビーチ)

Agenda Long Baech(アジェンダ・ロング・ビーチ)はカリフォルニア州ロングビーチで行われる主にアパレルを中心としたショーです。今回は前回に続くショーを更にご紹介したいと思います。


今回Agenda Long Beach(アジェンダ・ロングビーチ)に出展していた、ブランドから興味深いブランドをご紹介します。

根強い人気がある、スケーター達のブースも賑やかで活気がありましたが、やはり、レディースブランドも見逃せません。

右に見えるキャミソールですが、ビニール素材を使用しています。Nastygal(ナスティギャル)はとてもユニークな素材を使ったり、デザインが独特かつ斬新でとても人気があります。

その理由は、Nastygal(ナスティギャル)が元々ビンテージ(古着)をインターネットで販売していた経歴と関係があります。ビンテージ(古着)の難点は、同じ洋服を見つけられないという事があげられます。気に入った洋服があっても、誰かが買ってしまったらもう同じものは手に入らない、それがビンテージの醍醐味であり良さでもあるのですが、
お客様から同じものが欲しいと言う問い合わせが殺到したので、その反応に答えるためにビンテージ(古着)や古布を探し、Nastygal(ナスティギャル)独特の商品を作り上げました。そして企業努力のかいもあり、Nastygal(ナスティギャル)は購入しやすい値段設定で販売した結果以前よりも更に人気が高まりました。

今回のAgenda Long Beach(アジェンダ・ロングビーチ)でもオリジナル製あるデザインを前にだし、他社のブースに差別化を図りました。

カリフォルニアらしく、水着を展示しているブースも多く、グラフィックでライオン柄をあしらった物がありましたが、いかがですか?あまりにも、リアルで思わず目に止まりました。昨年からこのようなグラフィック柄を製作しているメーカーが多く見られます。

メンズブランドでは、Golden Denimが気になります。このメンズパンツですが、価格が良心的な上に色々な素材と、デザインが揃っています。このブランドの特徴は左記の写真の様に、なんと全てのパンツの裾にゴムが入っています。
自分の好きな長さに裾を調整出来るのが特徴になっています。前にラッパースタイルが流行った際、片足の裾だけ上げたりしましたが。。。。
お洒落の方は、パンツをはく上でこの裾は重要なポイントのひとつです。パンツのオシャレ度は今裾です!(笑)

会場でも何人かこのスタイルのパンツをはいている人を見ましたが、ジャケット、シューズとあわせとても素敵でした。

裾絞りは全体的にボテッと成りがちですなのですが、このGolden Denimの素晴らしさは、カッティングが良くヒップ、太もも周りの布の裁断具合がとても綺麗でした。穿いた時のシルエットがまたとても綺麗になっています。

ショーは全体的にやはり、カジュアルが主流ですが、スエット素材の物でも、上下セットの物が多くディスプレイされており、特に、テキスタイルの柄も凝っているものがおおくありました。因みに右のブランドはNYから出展していました。

視察や買い付けにご興味のある方は、是非、弊社までお問い合わせ下さい。 info@usapparelservice.com 芹沢まで

コメント